あきゅれいと。 デモカー紹介                     ACCURATE DEMO CARS



S14 ワンビア D1 ストリートリーガル参戦車輌
 

               あきゅれいと走行会  日光サーキット

 D1 ストリートリーガル参戦車輌。
戦うために製作された車輌です。チューニングするうえで大事なのは、バランス。
あれもこれもと無造作にパーツを取り付けていくと、費用もかかり、乗りにくい車になってしまいます。
コストパフォーマンスに優れ、なおかつツボはおさえてチューニング。
町乗りも苦にならず、最低限、大会レギュレーションに合格する車輌。そんなコンセプトで製作しました。
大幅なパワーアップ、大胆な加工、目立つチューニング点は、ありません。
定番仕様と言われればそれまでですが、大事なのは、参戦する上でのランニングコストです。
費用をかけるところにはかける。かけないところにはかけない。
メリハリをつけたチューニングができれば、低コストで長く乗れる車に仕上がります。
現在は、あきゅれいとスタッフの愛車となっています。
まだまだドリフト修行中ですが、
このようにトータルバランスを考えた車に乗ることが、うまくなるための近道なんです。
実際、どんどん腕をあげてますよ!!サーキットで見かけたら、応援してあげてくださいね。(笑)



180フェイス移植。大会ごとの、ボディー
破損時の修復による費用などを考え、
大幅なボディー加工はしていません。
フロントワイドフェンダー化、リア叩き出し、
コースによってさまざまなタイヤ選択が
可能です。

車高は、コースや状況におおじて調整。
現在は、見た目重視(笑)

サスペンションは、GPスポーツ製とアラゴス
タ製をコンディションに合わせて使い分け。

レギュレーションに合わせ、ロール
バーにサイドバーを追加。


エアコン・オーディオ付きのリーガル仕様。

GT-RSタービン仕様。SRチューニングの定
番ですが、コストパフォーマンスは最強です。

グレッディ オイルクーラーにウォーター
スプレー取り付け。壊さない為の一歩。

スタイル、視界性にこだわったミラー。
ブリッド ビオスとの相性もばっちりです。

[ SPEC ]

[ ENJINE&DRIVE-TRAIN ]
 東名パワードヘッドガスケット/カムシャフト(IN&EX:256度) HKS GT-RSタービン/前置きインタークーラー トラストオイルパン/オイルクーラー/レーシングプラグ ブリッツD-SBC サードインジェクター KOYOラジエター HPIステンエキマニ ヤシオファクトリーメタルキャタライザー オリジナルマフラー/パイピング KAZZ LSD ORCクラッチ 現車合わせ純正CPU Z32エアフロ
 

[SUSPENTION&BRAKE]
 アラゴスタ車高調 アキュレイトナックル ニスモパワーブレース イケヤフォーミュラータイロッド/タイロッドエンド/テンションロッド/アッパーアーム/トラクションロッド/トーコントロールロッド プロジェクトμブレーキパット
 
[EXTERIOR&INTERIOR]
 BNスポーツバンパー/サイドステップ/リアバンパー/ボンネット オリジナル180フェイス変換フェンダー LEDテールランプ ロールバー/サイドバー 各部補強 ブリッド ビオスフルバケットシート T&Eステアリング(ブラックレザー325パイベルテックスフラットブルー)/シフトノブ ワークスベルラフィックス クラフトスクエアーエアロミラー DefiBF追加メーターブルー ヤシオファクトリー岡ちゃんウォーターテンプ URAS GTウィング
 
[WHEEL&TIRE]
 WORK CRkai(9.0j-17) ADVANネオバ(225)
 WORK CRkai(9.5j-18) ADVANネオバ(235)


S14 SILVIA+180SX  
CLOSED COURSE SPEC  
                               [ 車輌詳細 ]

R33 SKYLINE 4dr
HI-POWER SPEC  
                           [ 車輌詳細 ]

      
BMW E60 M5

             [ 車輌詳細 ]

ページの上に戻る